【林昌範の目】ソフトバンク甲斐が証明「プロは指名順ではなく、入団してからが勝負」

Full-count | フルカウント 配信日: 2018年11月08日 14時29分

日本シリーズはソフトバンクが4勝1敗1分けで制し、2年連続9度目の日本一に輝きました。このシリーズを見ていて感じたのはソフトバンクのベンチのまとまりです。特に印象的だったのが、スタメンを外れた松田選手、このシリーズでは調子の上がらなかった内川選手が犠打を決めた後にベンチに戻った後の姿です。あれだけの実績がある選手が内心非常に辛い気持ちのはずなのに、ベンチで大声を出して明るく振る舞う姿に感動しました。若手選手はその姿を見てやはり何かを感じ取ることだと思います。…

本文を読む

反応

SNS 0
0
0
DeNA

広島

中日

オリックス

楽天

日本ハム

巨人

ソフトバンク

西武

ロッテ

ヤクルト

阪神

新着記事

ランキング

オープン戦 順位表

チーム
広島 3 3 0 0 1.00
ソフトバンク 1 1 0 0 1.00
DeNA 4 4 0 0 1.00
巨人 4 2 2 0 .50
ヤクルト 3 1 1 1 .50
阪神 3 1 1 1 .50
中日 3 1 2 0 .33
楽天 3 0 3 0 .00
オリックス 1 0 1 0 .00
日本ハム 3 0 3 0 .00